シャドーボックス教室アトリエJ の癒しの時間

アトリエJのシャドーボックス教室と愛犬グレイス(ヨーキーの女の子)の日記

Entries

ルリユール体験♪

今日から11月ですね~!

あっという間に年末になりそうです。

気ぜわしくなってきました。


さて、休日の昨日は、三重県立美術館の県民ギャラリーで行われていたルリユール展を拝見してきました。








美術館へは8月末にうちのお教室のシャドーボックス展をさせてもらった時以来の訪問です。









ルリユール relieurとは、フランス語で「もう一度~する/~し直す」という意味のre-と、「(糸で)綴じる」という意味のlier。

これら2つの単語を合わせた言葉で、手工芸的な製本技術の総称なのだそうです。








H口さんとH原さんと一緒にワークショップに参加してきました!







沢山の方がワークショップに参加されていました!








背にステッチの見える2折中綴じのノート作りを体験しました。









針穴に糸を通すところから苦戦(笑)









クーちゃんにも笑われています(~_~;)









針仕事は大の苦手の私・・・。









やっぱりきれいにはできませんでした(笑)









単純な作業なのにとても苦労しました(^^;)









やはりH口さんはとても器用にサクサクと進められて、きれいに完成されました。









こちらはH原さんがお作りなったものです↑


展示作品は写真NGだったので、撮れませんでしたが、様々なルリユールが沢山の島に展示されていました。








でも物作りは基本的に大好きなので、楽しませていただきました♪

ご一緒させていたただいてありがとうございました(*´∀`)




〈お知らせ〉



11月中、南が丘郵便局でシャドーボックス作品を展示することになりました!


5(木)の16時から搬入・展示です。

テーマは『クリスマス』です。


展示させていたただける作品をお持ちください(^O^)







よろしくお願いいたします(´▽`)ノ


ではまた明日(^^)/~~


いつもご覧いただいてありがとうございます
更新の励みにしています!!
ポチっと応援よろしくお願いしますヾ(^^ )

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます

スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

管理人のみ閲覧できます 

  •  
  •  
  • at 2015.11.01 09:42 
  • [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ 

  • クルーズママ 
  • URL 
  • at 2015.11.01 10:04 
  • [編集]
ルリユールは本当に難しかったです・・・。
私には無理だなと実感しました(^^;)

できるのはシャドーボックスだけかな(笑)

引き続きお大事になさってくださいね。
心配ですね・・・。

おはようございます 

  • すももどーる 
  • URL 
  • at 2015.11.01 10:44 
  • [編集]
ルリユール♪初めてお聞きします(^v^)
美しく装飾して製本されるのですね❤
私も、針仕事は、苦手なのですが
ご自分だけのノートができるなんて♪
おしゃれですね~\(^o^)/

クーちゃんの❤フフっという感じの
笑顔も可愛いですね~\(^o^)/
郵便局が❤素敵な素敵なクリスマス・シャドーボックスに
彩られるのですね(^v^)
郵便局にいらっしゃるお客様も
とっても楽しまれると思います~\(^o^)/

No title 

  • 荒ぶるプリン 
  • URL 
  • at 2015.11.01 17:17 
  • [編集]
色も落ち着いた感じで
自作のノートって言うのがいいですね~
針仕事、不器用な私には聞いただけで汗が(笑)

クーちゃんのぶきようでしゅからね~の顔が
かわいいですね~♪
クーちゃんは崩すのは得意そうかな~

 

  • RUNAのおかあさん 
  • URL 
  • at 2015.11.01 20:00 
  • [編集]
作品展 8月でしたよね・・・
もう 11月になり、月日がたつのが早くて・・・
なんだか展示方で違った会場に見えますね

ルリユール・・・難しい・・・
作ることがではなく 上手く言えないし 覚えられない

糸とじした本って昔ありました
お役所の書類のような物で和紙で出来た本のような物がキリで二箇所穴をあけ、こよりで閉じた物見たことありました
イカンイカン・・・年がばれてしまう(笑)

でも・・・それとは違ったお洒落な物ですね
背表紙の所は目立つので 先に穴をあけるところに印をつけたり 穴をあけてしまえば・・・
それってダメなのでしょうか?
そうそう 針に糸が通らなくては・・・
目がしょぼしょぼしちゃうと針仕事が辛いのよね
製本の仕方 ひとつでも覚えておくと何かの時に役立つかもしれませんね

すももどーるさんへ 

  • クルーズママ 
  • URL 
  • at 2015.11.02 12:17 
  • [編集]
私もルリユールという言葉を初めて耳にしました!
製本技術なのですね☆
展示会場で、様々なルリユールを拝見してきました♪

このノート何に使おうかなと考えています♪
使ってしまうのがもったいない気もします(笑)

憎たらしいお顔のクーちゃんです(笑)
へたっぴなわたしを笑っています。

郵便局が華やかになるようにクリススモード全開に展示してこようかと考えています(*^^*)

荒ぶるプリンさんへ 

  • クルーズママ 
  • URL 
  • at 2015.11.02 12:20 
  • [編集]
すごく落ち着いた色でしょう。
この色しか残っていなくて、やむなくこれに・・・。

本当はもっと派手な色目が好みでした(笑)

まったく針仕事には向いていないのがよ~くわかりました(^^;)
好きこそ物の上手なれという言葉がありますが、苦手意識を持ってしまうて上手くできませんね・・・。

破壊に関してはクーちゃんお手の物ですよ~(笑)

RUNAのおかあさんへ 

  • クルーズママ 
  • URL 
  • at 2015.11.02 12:24 
  • [編集]
いらしていただいた作品展からもう2ヶ月以上も経ってしまいました。
本当に時間の流れるのは早いです。

展示作品によって雰囲気ががらっと変わりますね!
私もそう思いました。

ルリユール難しいですよね。フランス語ですね!

昔は糸綴じの本ってありましたよね!
そんな懐かしい本も展示されていました。

この体験用のノートは、実はあらかじめ穴が開けられていたのです・・・。
なのにこの仕上がり・・・。
ホント情けないです(^^;)

針仕事の才能0でした~(笑)
クーちゃんにも笑われるはずですね(^^)

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

クルーズママ

Author:クルーズママ
18年前、アメリカのメリーランド州在住中にシャドーボックスと出合い、帰国直後から三重県津市でお教室を開きました。
今後もシャドーボックスの魅力を多くの方に伝えていきたいと思っています。

愛犬クルーズ(15才のヨーキーの男の子)
(2016年6月24日虹の橋を渡りました)

愛犬グレイス(2016年8月14日生まれの女の子)
2016年10月30日にお迎えしました!

クラシック演奏会

FC2カウンター

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

☆トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR

キラキラ星